社会福祉法人友愛福祉会

一日の流れ・福利厚生

1日の流れ

施設サービスでは、24時間、365日を交代で切れ目なく支援する特性から、日勤・早出・遅出・夜勤などの交代勤務になります。

スタート

7:00

起床・洗面
起床介助/着替え/洗面・整容/バイタル測定

8:00

朝食
食事介助/服薬/口腔ケア

8:30

朝礼・申し送り
体調不良者の確認/施設行事・受診予定等の確認/事務連絡

10:00

入浴
入浴介助/排泄介助/シーツ交換/洗濯

12:00

昼食
食事介助/服薬/口腔ケア

14:00

入浴
入浴介助/排泄介助

15:00

お茶・レクリエーション
お茶・おやつの提供/散歩・軽体操/行事への参加/外出・ドライブ等

17:00

夕食
食事介助/服薬/口腔ケア

19:00

就寝
着替え/排泄介助/就寝介助

21:00

巡視
コール対応/排泄介助/記録

充実の福利厚生

優愛福祉会では、職員の仕事と家庭生活の充実支援を目的として、さまざまな制度を設けています。

女性が働きやすい職場を目指します

「女性の社会進出」、「仕事と家庭の両立」を応援し、女性が働きやすい、続けやすい職場を作りたいと考えています。産休・育休制度も充実しています。

 

育児に対する理解も職場全体に深まっており、職場でのフォロー体制も整っています。

家庭や子育てと両立して働ける、男女の区別なく公平にキャリアを積んでいける職場を目指します。

キャリアアップ支援・資格取得支援

資格取得へのサポート体制も充実しています。

 

資格の無い方でも、働きながら資格取得が可能です。

3年以上の実務経験と各種研修を受講することにより、国家資格である介護福祉士の受験資格が得られます。

 

職員が安定して仕事を続けられるよう、介護職員初任者研修等の各研修の受講に際しては、勤務扱いとし、さらに研修の受講費用についても法人がサポートします。

▲上に戻る